本文へ移動

活動報告

再開! ひかり子ども会
2020-07-05
緊急事態宣言も解除され、学校も通常の授業が開始されました。
そのタイミングを待っていたのが、ひかり子ども会。
3月からずっと休止していましたが、ようやく再開しました。
「畳一枚に一人座ってください」と一人一人の距離に気を配りながらの再開
マスクと手の消毒。そして名簿の確認と、できる対策をとっての再開。
子ども達も「待ってました!」とばかりに土曜日の午後7時に光源寺の本堂に集いました。
マスクをすると苦しいね。でも、その苦しさよりも、再開できる喜びが勝っていたようです。
熱中症対策としてエアコンを稼働しつつ、新型コロナウイルス対策として換気も十分に。
ゲームでもなるべく接触が少なくするように気を付けます。
この日のゲームは子ども達にも大人気の「ゴンベエさんの赤ちゃん」
住職さんと同じポーズはNGというシンプルで盛り上がるゲームです。
さて、7月といえば七夕。光源寺の子ども会は季節の行事を大切にします。
「一人一人がたくさんの願いを持っている。それを短冊に書いていきましょう。
でも、ただそれだけではダメです。自分だけの願いは時に相手のことを傷つけてしまうこともあります。
それが兄弟喧嘩となり、さらには国同士の争いにもつながります。
 願うこともいいけれど、ありがとうと思える心が大切なんですよ。
 短冊に願いを一つ書いたら、必ずありがとうと思った事一つ別の短冊に書きましょう。」
これがお寺の子ども会の七夕です。
 
TOPへ戻る