本文へ移動

活動報告

7月 子ども会 七夕の集い
2021-07-16
7月3日の子ども会
子ども会は、6月より再開しました。
毎週土曜日の午後7時から1時間、光源寺の本堂で楽しい時間を過ごします。
この日は七夕作成。
前回の子ども会時に、七夕作成の予告をしていたので、集まった子ども達の中には、自宅で飾り作ってきてくれた参加者もいましたよ。
少し前までは、どこの100円ショップに七夕作成セットが置いてありました。ところがここ数年あまり見かけなくなりました。
何店舗も探して、ようやくコヨリと短冊を手に入れました。
それほど、七夕とう伝統が日常から消えて行ってしまっているということなのかもしれません。

お寺での七夕では、「願い事は何個でも書いていいよ」と大サービス。
子ども達は、一人でいくつもの短冊を自分の側に置いて書き始めました。

「テストがなくなればいい」
「芸能人に遇いたい」
「必殺技を身につけたい」  等々

初めは自分中心の願い事ですが、いくつも書いていくうちにしだいに変化していきます。
「家族が元気でありますように」
「コロナが収束しますように」

自分中心だった願い事が、自分の周りの人への願い事へと広がっていきます。

住職さんが最後に、
「みんないい願い事を書いてくれましたね。1人1人が自分以外の人の事を思って願うこと。それができることは素晴らしいことです。あなたも、誰かの願い事の中にしっかり入っているんですよ。あなたは周りの人から願われているんですよ。

コロナ禍の中、みんながホッと一息つける七夕になりました。


TOPへ戻る